リプロスキン 使い方

リプロスキンの正しい使い方って?

リプロスキンの正しい使い方講座です。
リプロスキンを購入する前で、どのようにして使えばいいのか分からないという人、買ったのはいいけど、いつ使えばいいのかが分からないという人は、こちらを参考にしていってください。

 

まず最初に、リプロスキンの使用用途としては、洗顔後またはメイク前に使用する化粧水となります。
洗顔後というのは、お風呂に入って、メイクを落とし、キレイに洗顔し終わったあとに塗るということです。
もしくは、朝起きて洗顔をし、メイクをする前にリプロスキンを肌に塗るということす。

 

ここで一番大切だということは、リプロスキンを使う習慣をしっかりと身に付けるということですね。
たまにしか使わないということでしたら、あまり効果も期待できないかもしれません。
リプロスキンを使うことをしっかりと習慣化しましょう。

 

正しい使い方としては、手にリプロスキンの液体を7〜8振りほどたらします。
その液体とを両手で温め出から肌にしっかりと浸透させていきます。
ここで大切なことは、手が清潔な状態であるということ。
手にばい菌が付いていれば、元も子もありませんので、手は必ずきれいな状態でリプロスキンの使用をしてください。
それから、ニキビが気になる箇所は、2〜3度つけするのもいいですよ!
なるべく集中して治したいところには贅沢にリプロスキンを使用してあげて、肌を早く健康な状態にしてあげましょう!